日本の水際対策、ロシア・ウクライナ情勢を受けた航空便の状況等

 

会員のみなさま

在スウェーデン日本大使館よりの最新情報を共有いたします。

…………………………………..

○3月1日以降、日本の水際対策措置が見直されます。
○ロシア・ウクライナ情勢を受け、欧州・アジア間の航空便の利用に当たっては、各航空会社の情報に注意して下さい。
○2月27日、スウェーデン外務省はロシアへの不要不急な渡航の中止を勧告しました。

1 3月1日以降の日本の水際対策措置の見直し
入国者の待機期間の一部短縮など、当館サイトにて内容の概要をご紹介していますのでご参照ください。
詳細については当館サイト内にリンクを貼っている厚生労働省、外務省及び法務省(出入国在留管理庁)等のページをご確認ください

【参考:在スウェーデン日本国大使館 新型コロナウイルス感染症対策情報】
https://www.se.emb-japan.go.jp/nihongo/novel_coronavirus.html#japan

2 スウェーデン政府によるロシア航空機の飛行禁止
スウェーデン政府は、2月28日から、スウェーデン領空でのロシア航空機の飛行を禁止する旨を決定しました。これは、EU外相会合の決定に従うものです。
ロシアの対抗措置により、ロシア領空を飛行する欧州・アジア間の航空便への影響が想定されますので、渡航される方は、事前に航空会社の運航情報を十分ご確認ください(例えば、フィンエアーは2月28日から3月6日までの間、ヘルシンキと東京・大阪を結ぶ航空便の停止を発表しています。)。

【スウェーデン政府プレスリリース(英語)】
https://www.government.se/press-releases/2022/02/sweden-closes-airspace-to-russian-aircraft/

3 スウェーデン外務省によるロシアへの不要不急な渡航中止勧告
2月27日、スウェーデン外務省は、広範な地域における深刻で予見不可能な安全状況、ロシアからの交通手段及び決済システムの不確実性に鑑み、ロシアへの不要不急な渡航を中止するよう勧告を発出しました。

【スウェーデン政府プレスリリース(スウェーデン語)】
https://www.regeringen.se/uds-reseinformation/ud-avrader/ryska-federationen-ryssland—avradan/

在スウェーデン日本国大使館
TEL:+46-(0)8-5793-5300 (閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX:+46-(0)8-661-8820
H P:http://www.se.emb-japan.go.jp/

Comments are closed.

February 2022
M T W T F S S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

訪問者数

Online: 2
Today: 45
Week: 352
Overall: 3914190

国別訪問者

Flag Counter