ウクライナ情勢を受けた備え/日本への入国、帰国に際しての出国前検査の検体追加について

会員のみなさま

在スウェーデン日本大使館より最新の情報を共有いたします。

…………..
○ ウクライナ情勢を受け、スウェーデン政府は、偽情報やサイバー攻撃など、安全保障上のリスクへの注意を呼びかけています。日常的なリスクへの備えに留意しましょう。
○ 日本への入国・帰国に際する出国前検査の検体が追加されます。

1 ウクライナ情勢を受けた備え
 現在のウクライナ情勢を受け、スウェーデン政府は、スウェーデンへの脅威に対する備えを高めています。アンデション首相、ビデーン国防軍最高司令官、ヨハンソン司法・内務大臣等が、スウェーデンの周辺地域の安全保障情勢は悪化しており、脅威認識を高めて警戒している旨を公表しています。
 具体的には、いわゆる情報操作や偽情報キャンペーンが増しているほか、サイバー攻撃、サボタージュ(生産設備や流通等への妨害工作)のリスクが指摘されています。
 スウェーデン政府は、日頃からこうした脅威に備えることを勧めているところですが、この機会に改めて、偽情報や日常生活に起こりうるリスクに備えることを呼びかけています。
 当館ホームページ内に、スウェーデン政府が従来から国民に周知している非常事態への備えに関するページを設けていますので、この機会にご確認ください。
【当館:スウェーデン政府が勧める非常事態への備え】
https://www.se.emb-japan.go.jp/nihongo/crisis_preparedness.html

2 日本への入国・帰国に際しての出国前検査の検体追加について
 日本への入国・帰国時に必要な検査証明書で有効と認められる検体について、3月9日午前0時(日本時間)以降に日本に到着する場合は、鼻腔ぬぐい液を有効な検体として取り扱うことになりました。ただし、鼻腔ぬぐい液検体はPCR検査等の核酸増幅検査のみ有効です。
【厚生労働省:検査証明書について】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html
※ 上記ページにQ&Aも掲載されています。

在スウェーデン日本国大使館
TEL:+46-(0)8-5793-5300 (閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX:+46-(0)8-661-8820
H P:http://www.se.emb-japan.go.jp/

Comments are closed.

March 2022
M T W T F S S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

訪問者数

Online: 1
Today: 98
Week: 1122
Overall: 3900723

国別訪問者

Flag Counter