日本人会主催秋の講演会(人権セミナー)


 

秋の日本人会主催の講演会セミナーを

以下の要領で開催します。

講師:スウェーデン・人身売買対策特命大使、

Mr Per-Anders Sunesson 

ペ —ルアンダ—シュ・スネソン氏
題目:人身売買を撲滅するための

国際的な取り組みとスウェーデンの役割

 

スウェーデンは世界の人権擁護をリードする国

としての国際的役割を強化するために2016年外務省内

に人身売買対策特命大使を創設しました。

初代人身売買対策特命大使としてスネソン氏が

就任されました。人身売買に対抗するための

国際的な取り組み、スウェーデン代表としての

任務についてお話ししていただきます。
https://www.government.se/press-releases/2016/05/new-swedish-ambassador-to-combat-trafficking-in-human-beings/

人身売買は、強制労働や性別を含む多くの目的

のために女性、子供、男性を搾取する無慈悲な犯罪です。

国際労働機関(ILO)によると、世界中で強制労働の

被害者は2100万人と推計されています。

秘密裏に行われるという性質から問題の規模を

判断するのは非常に困難です。

世界中ほぼすべての国々が犠牲者の出身国、通過国、

到達国のいずれかとして関わっています。

【詳細】
日時:2018年 11月8日(木)18:00-19:00
会場:欧州日本研究所 図書館

(European Institute of Japanese Studies, EIJS)
住所:Saltmätargatan 19, Stockholm

地下鉄最寄り駅、Rådmansgatan

スケジュール:
17:30-18:00開場・受付

(18時以後は施錠されますのでご注意ください)
18:00-18:45講演セミナー
18:45-19:00質問 (19:10閉会)

言語:英語(スウェーデン語・日本語通訳はなし)

参加費:ストックホルム日本人会会員 無料
非会員60 kr(現金のみ。お釣りの無いようにご用意ください。)

【申込方法】
●事前に日本人会へメールでの参加登録が必要です。(定員25名)

●メールのタイトルを「2018 Human rights」とし、メール本文にお名前と会員の有無を明記しjapanskaforeningen@gmail.comまでお申込みください。メール受理後受付番号をメールにてお送りいたします。定員になり次第締切とさせていただきます。

●申し込み締切:11/2(金)
※会場入場時に、受付番号と会員証または、ご本人の照会IDの確認をしますのでご用意ください。

お席の数に限りがございますのでお早目にお申込みください。

 

ストックホルム日本人会役員会

©️JFS

(終わって)人権セミナーは、日本人会役員でプログラムリ—ダ—高橋佳代、司会進行で役員ナロンイン真由美、会場設営の役員船渡和音により準備されました。参加者のみなさんは熱心に聴講され会場から質問や白熱したディスカッションもあり、スウェーデンの外務省が世界に向けて良識ある人権の呼びかけや働きかけをし人権特命大使を送る一歩進んだ対策に今後のEU諸国問題の解決の糸口のモデルがあることや売春禁止法整備が必要な国へもスウェーデンモデルを今後働きかける必要性を感じました。同じEUでも売春が合法化されているドイツに、貧しい国から押し寄せる人達がHuman trackingの更なる被害者にもなりうる可能性がある問題も指摘されました。大変良いセミナーと参加者より好評をいただきました。

 

Comments are closed.

October 2018
M T W T F S S
« Sep   Nov »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

訪問者数

Online: 3
Today: 51
Week: 853
Overall: 3387964

国別訪問者

Flag Counter